ボランティア日記

ボランティア日記を紹介

ボランティア日記一覧


 

  • 情報

    • 学校ボランティア

      学校ボランティアの話をしましょう。学校ボランティアの内容は、休み時間や自習を利用して子供達に本を読み聞かせたり、図書室内の本の整理や補修、返却本を棚に戻す作業司書の先生を相談し図書室の改良活動を行ったりする、図書ボランティア空き缶つぶしや除草作業ボランティア・トイレ清掃作業や落ち葉掃除のボランティアなど学校周辺の歩道に花壇を整備したり、活動を行う環境美化ボランティアです。 学習ボランティアは、技能や経験を活かし、ゲストティーチャーとして授業に参加してもらう活動が主で、また教育大学など活動を放課後の時間に行われた自習活動の補助として参加や小・中学生の自習サポート野外活動の補助いろいろな科目でプリントの丸付けなどを行っているようです。 ■ボランティアについて RSS関連リンク 学校ボランティア ...

    • 海外ボランティア

      海外ボランティアの話をしましょう。厳しい環境の子どもや女性を支援する海外ボランティアがあります。農村で働く母親の為に保育所の運営を行ったり、内戦により難民キャンプで苦しい生活を強いられる子どもたちへの心のケアや支援活動、また保育者の養成やまた育児を学べていない母親への指導などを行っています。また、海外派遣ボランティアに興味を持った中高年齢者の為に長年培った技術や知識を生かす事も出来ます。海外の開発途上地域の発展のためには、一般的なビジネス経験や趣味で学んだ技術などが多く役立ちます。海外の活動というと医師や看護婦、技術者などの専門的な能力が必要だと思われがちですが、そういった経験を沢山持っている中興年齢者もとても必要な人物です。 使わなくなった道具をリサイクルしたり、回収した道具を修繕するのも...

    • ボランティアの相談

      ボランティアの相談のお話です。ボランティアを始めるときの相談や活動は、ボランティアセンターを訪ねるのが1番良い方法です。まずは、自分が活動したいと思う地域の社会福祉協議会の中にあるボランティアセンターを探してみましょう。探したら、急に訪問するとボランティアセンターが閉まっていたり、先客がいたりするかもしれませんのでボランティアセンターに連絡し、訪問理由や目的、日時、場所などを確認すると、訪問しやすいです。 ボランティアを始める時の相談は、自分がどんな活動をしたいか、どのような事が出来るかなどをはっきり告げましょう。自分の好きな得意分野からボランティアを選ぶ事が長く、楽しくボランティア活動するのに重要なポイントになります。また自分のボランティアの活動方法について考えておく必要があります。例えば...

    • ボランティアの心構え

      ボランティアの心構えの話をしましょう。自分の得意分野でお互いに仕事を分担しあうのがボランティアの基本です。ボランティアを趣味として考える人、人生をかけている人、居場所を求めている人、人間の価値観も様々なように、ボランティア活動をしている人の考えも様々ですそれぞれの価値を否定することや、自分の考えを無理に押し付けず、尊重することが大切ですね。 尚、ボランティアの仕事はひとりで抱え込まないで、みんなで分担してこなしましょう。どこでなにをすればいいかわからなくなったらベテランのボランティアに相談するのが1番です。そしてボランティア活動は、仲間と共に協力しながら和気あいあいと楽しんでやるのが一番大切です。ボランティアを長続きさせる最も重要コツは楽しむことなのです。 ■ボランティアについて RSS関連...

    • ボランティアと留学生

      ボランティアと留学生のお話です。留学生の為のボランティアとして、他にもコミニュケーションを取りやすくする為に歓迎会やお茶会ピクニックやパーティーなど日本人だけでなく、他の国から来た留学生同士の交流などをはかるために手助けするしたり、経済的に苦しい留学生の為に電化製品などを無料で貸し出したりもしています。交流をはかるもう1つの団体として、日本料理を教える代わりに、留学生からも料理を習いお互いの生活習慣や文化について語り合う団体もあります。 また、日本の一般家庭で生活を体験したいとゆう留学生も多くいます。そういった留学生を迎え入れたい家族達は皆、ホストファミリーに応募しています。ホストファミリーは全国各地の自治や国際交流団体が一般家庭を対象に募集しています。対象家庭に家が狭い・広いや外国語が話せ...

    • ボランティアとNPO

      ボランティアとNPOの話をしましょう。現在のボランティアグループは、団体の名義で事務所を借りる事が出来、契約や財産管理が容易になったため活動が展開しやすく、会員の募集や寄付の依頼をする時も、審査を経て行政に認められた団体なので社会的信用を得られるような団体に成長しました。 尚、現在のボランティアグループが、社会的信用を得られるような団体に成長したのも1998年に「特定非営利活動促進法(NPO法)」が出来てからです。また、NPOの名前が広まったのも、この頃ですね。NPO法が出来て以来、ボランティアグループも、NPOに一定の条件を満たせば法人格を取得出来るようになりました。 ■ボランティアについて RSS関連リンク 2007年度近畿ろうきんNPOパートナーシップ制度ボランティアセミナー (%ショ...

    • ボランティアセンター

      ボランティアセンターのお話です。皆さんの地域にも社会福祉協議会やボランティアセンターが社会福祉事業法によって各都道府県や市区町村ごとに設置されることがきまっているので幾つかあると思います。ボランティアに興味を持った場合やボランティアの情報が欲しい場合は、ボランティアセンターも社会福祉議会と同様に設置されているので訪ねてみるとよいですよ。 また、ボランティアする人達の為にも、ボランティア活動中の万が一の事故に備え、ボランティア活動保険・ボランティア行事用保険などの加入の案内や加入の事務手続きも行っていてボランティアの人の安全も考えてくれます。また、ボランティア先で備品に困らない為に、ボランティア関連備品等の貸し出しを行っています。 ■ボランティアについて RSS関連リンク 【京の展覧会】 放射...

    • ボランティア

      ボランティアの話をしましょう。昔は地域で無給の奉仕活動を行う制度が構築されていた為、他の地域からボランティアを呼び、受け入れる必要性はあまりありませんでした。また理由がもう1つあり、日本は、地縁・血縁の色が強く、相互扶助の習慣があった為とも言われています。しかし、不況による行政コストの削減、都市化や核家族の増加により、ボランティアは新しい助け合いの仕組みとして注目されるようになりました。 ボランティアの基本となる「先駆性」とは、社会で必要とされているのにも関わらず、まだ改善されていない要求を満たすために新しいアイデアを考え活動を行います。 また、ボランティアは、殆ど対価を受け取らないため「無報酬」であり、ボランティアは「無報酬」が基本ですが、場合によってはボランティアを受け入れられない精神状...

  • 種類

    • 盲導犬ボランティア

      盲導犬ボランティアのお話です。犬は人を癒す存在だけでなく、視聴覚者やいろいろな人を助ける大変素晴らしい役割を果たしています。しかし、そうゆうひとを助ける事が出来る為には、沢山の訓練と沢山のボランティアに支えられて活躍出来るようになるのです。盲導犬のほかに聴導犬(ヒアリングドッグ)を育てるボランティアもあります。聴導犬は、聴覚障害者や耳の遠くなったお年寄りの変わりに耳となって生活を支えて行くのがお仕事です。玄関のチャイム・ファックスなど日常に私達が生活するにおいて必要不可欠な音を介助犬が認識して教えてくれます。 一歳までの育て方は盲導犬とどうようですが1つ、違う所は色々な人たちに慣れて貰うためにいくつかの家庭を回らなければなりません。その後、聴導犬としての訓練をし、無償で貸与をする活動をしてい...

    • 福祉施設のボランティア

      福祉施設のボランティアの話をしましょう。介護老人ホームや病院やホスピスなどの福祉施設では、多くのボランティアが頑張っています。こういった福祉施設のボランティア活動は簡単な活動ではありません。スタッフの一員として、責任を持って参加する事が大切です。 尚、福祉施設や老人ホームの施設ではボランティアが運営をサポートしているのが殆どです。掃除・洗濯や介護の補助など職員と協力して施設を快適に利用出来る為に毎日雑用やお年寄りの世話に大忙しです。患者さんや他の人達と、長い時間関わる福祉施設はボランティア活動は簡単な活動とは言えませんがとてもやりがいのあるボランティアだと思います。最初は慣れないと思いますが慣れる為には長く続けていくことがとても大切です。 ■ボランティアについて RSS関連リンク セックスボ...

    • 地域のボランティア

      地域のボランティアのお話です。最近は街の開発化や地域の活性化などの為に、自然環境や歴史的見物が壊されているのが現状です。現在までの街づくりは、ほとんどが行政指導で進められてきました。街づくりが全てわの地域住民に住み易い環境を作ったとは限らないし、実際地域住民とのトラブルは良く耳にします。 市民のヒーローと言えば「市民オンブズマン」です。市民オンブズマンとは、架空出張で経費を請求したり、自治体の支出などについての商法公開の請求、公開資料を基に不正の審査など社会を変えて行く為に頑張っています。少し特殊な活動かもしれませんが、この活動のお陰で改善された地域も少なくないとおもいます。尚、地域に住んでるのはあなた自身です。ただ自分の好きな地域が失われるのを見ていくだけでなく地域のボランティアに参加して...

    • 治験ボランティア

      治験ボランティアの話をしましょう。治験は、薬の様々な試験を繰り返した後、最終検査で健康な人や患者さんに治験薬を摂取してもらう事で、安全な治療効果を立証する実験の事です。治験ボランティアは新しい薬を誕生させる為に必要不可欠なボランティアです。 尚、治験ボランティアの一番のメリットは、最新の医療を受けことができ、治験薬が従来の薬よりも効力を発揮する場合があります。他にも検査の費用や薬剤費の軽減や負担、通常の治療より線密な治療が受ける事が出来ます。また逆に、デメリットはやはり医師が予測不可能な副作用を起こす可能性がある事です。試験によっては日記や記録をつけたり、薬の成分に含まない物を投与したりする事もあります。そして協力費として今までに懸かった費用を軽減する意味で幾らか支給してくれる会社も多いよう...

    • 時間預託制度と地域通貨(ボランティア)

      時間預託制度と地域通貨の話をしましょう。「時間預託制度」と「地域通貨」とはどんなボランティア活動でしょう。まず自分がボランティア活動した時間を点数化するなどして貯めておき、将来自分や家族に助けが必要となった時、その点数を使ってお世話を受けるというものが時間委託制度です。ボランティアされる側もしてくれる側も点数が貯まると思えばお互い気兼ねなく助け合えますね。 地域通貨は、地域内、または仲間内だけで使われる通貨の事です。互いに助けられ支え合うサービスや行為を、時間や点数、地域や仲間独自の紙券などに置き換え、これを通貨としてサービスやモノと交換して使われるシステムです。地域通貨は現在、日本全国に普及しており、これからも増え続けると思います。また、地域通貨は地域の人々の意外な能力や才能を引き出す事が...

    • 災害ボランティア

      災害ボランティアの話をしましょう。被災地のボランティア活動は常に危険がともないます。災害現場でスムーズに行動し的確な判断をするためには日ごろの訓練が不可欠です。訓練を受けていない一般のボランティアでは戸惑ってしまいなかなかうまく動くことができません。 尚、震災の体験を元に、現在では、いろいろな団体が増え、地域に住む外国人に緊急時の避難方法などを教える活動、災害で交通機関がマヒした場合に備え、都心から徒歩で帰宅してみるウォーキング大会を催したり、市の消防本部の協力のもと、民間のレスキューチーム養成に取り組んでいる団体もあり、また、日ごろの運転の腕を生かせる、災害時にバイクで支援活動を行う団体も増えています。 ■ボランティアについて RSS関連リンク 地震から2週間 柏崎市災害ボランティアセンタ...

    • 高齢者/障害者のボランティア

      高齢者/障害者のボランティアの話をしましょう。家庭で介護を受けている高齢者を一時的に預かり、家族の人に時間を作ってあげる「在老」を行う団体があります。最近では多くの病院や老人ホームが行っています。老人ホームなどに入所させずたくないが、家庭で介護するのは、大変と思っている家族には「在老」が適しています。高齢者と家族の暮らしを尊重しつつ、手助けが必要な家庭に介護・家事援助サービスを行っています。また、高齢者介護をする団体は、介護・家事援助の他に体操・合唱・趣味・リハビリなどの参加を呼びかけ高齢者の生きがい作りを手助けしています。 尚、現在介護に関するボランティアの募集は多いです。高齢者や障がい者のお世話をするボランティアは資格を持った人でないといけませんが、皆さんにはその資格者達や家族の手助けに...

    • ボランティア(本/文字)

      ボランティア(本/文字)の話をしましょう。読書の楽しみ方は、点字や朗読テープ、対面朗読などの方法があります。パソコンや家電製品の取扱説明書から学術関連の専門書や趣味・生活関連の実用本など視覚障害者リクエストに答えボランティアが視覚障害者に本の楽しさを知って貰う為に根気強く行っている活動です。そのボランティア活動の頑張りのお陰で視覚障害者はいろいろな本に触れる機会が増えるのです。 文章を作ったり纏めるのが得意な人は要約記事のボランティアが適していますよ。要約記事ボランティアは年をとって耳が遠くなったりして、高年齢で耳が聞こえなくなり手話の習得が出来ない人の為に人の話を聞き、要点をまとめ、耳の不自由な人に文章を使って伝えてあげる仕事です。要点を纏めてくれれば、手話でなくてもだいたいの意味が伝わる...

    • ボランティア(自宅で)

      ボランティア(自宅で)の話をしましょう。ごみのリサイクルや分別、収集や寄与、ドナー登録など自宅でも出来るボランティアは沢山あります。尚、貧しい人の力になりたいと思った方は、いらない物や使えない物を送るだけのそんな少しの事でも沢山の命を救う事が出来ます。 また、自宅でのボランティア活動として、ごみのリサイクルや分別は勿論、協賛会社の商品についているマークやクーポンを集めて送ると国内外の学校で教材備品を買う資金を提供する事が出来ます。また、使用済みの切手・プリペイドカードなど公共性のある物は、海外での医療協力活動に支援出来る場合があります。方法は収集家へ送り先に問い合わせし、言われた住所に収集物や物資を送ると収集家の協力で換金され支援に繋がります。 ■ボランティアについて RSS関連リンク Da...

    • ボランティア(自然)

      ボランティア(自然)のお話です。日本を始め世界各国で森林が失われています、森林が失われると森や自然の中だけでしか暮らして行けない動物や植物などの生き物も絶滅の危機にあります。それを守る為にいろいろなボランティアが活躍しています。 また、自然の中を案内したり、蛍の環境を復元、環境調査、環境管理、植物調査、自然観察会など自然を守るために色々なボランティアの人たちが活躍しています。自然団体のほとんどの団体は特定非営利活動法人ですが、緑の地球防衛基金は財団法人で、日本全土で自然保護問題の具体的な解決を目指し活動する、日本自然保護団体や地球環境保護のために、国内外で活躍しています。 ■ボランティアについて RSS関連リンク 2007年8月:東京港グリーンボランティア主催行事 初心者向けの自然観察会、そ...

    • ボランティア(子育て支援)

      ボランティア(子育て支援)のお話です。最近は物騒な事件が増えたせいもあって、子供を自由に遊ばせてあげられない、または子ども自身が遊びたがらず学校から帰っても家の中に居る子供が増えてきました。子どもを自由にのびのびと遊ばせたい、異なる年齢の子どもたちと一緒にたくさんの経験をさせたいと思ったら「プレーパーク」を利用してみましょう。同じ悩みが判る母親、大学生や地域の人たちがボランティアで、子どもたちの自由な遊びを手助けし「プレーリーダー」と して子どもたちを見守ってくれます。 尚、不登校は家族だけでは解決できない場合が多いです。家に引きこもっていたら解決もままならない上に社会性が身につきません。しかし、子どもの性格にあったスクールを見つけてあげたいですね。不登校で悩む子どもたちの為に「フリースクー...

    • ボランティア(在宅介護)

      ボランティア(在宅介護)の話をしましょう。在宅介護は、家族だけでするのにはやはり限界があり、甘い考えだと思われます。がんばりすぎてストレスが溜まって、他の家族に八つ当たりしてしまい家庭崩壊にまでなってしまう場合や逆に介護している側が倒れてしまったりする事もあるで しょう。それでも介護施設に預けるのは抵抗があると思っている人は、我慢せずに地域のボランティアセンターなどに訪ねてボランティアをお願いできるか相談すると良いでしょう。 尚、介護保険などで利用できるサービスで、お年寄りが日帰りで施設に通い、仲間とおしゃべりやレクリエーションを楽しんだり、給食サービスを受けられるデイケアサービスというものがあります。同じようなサービスでミニデイケアサービスもあり、名前の通り規模は小さいでが、お年寄りのサロ...

    • ボランティア(芸術/文化活動)

      ボランティア(芸術/文化活動)の話をしましょう。海外への発掘調査なんていうボランティアがあるのを知っていますか?世界中から考古学が好きな人達が集まってくるので、好きな話題で盛り上がる楽しさがあり、他の国の情報も聞くことが出来るので勉強にもなるので前もって予約をしておかないといっぱいになってしまう事が良くあるそうです。年齢は13歳以上から可能ですが保護者の同意が必要です。 尚、時間がない学生などは夏休みなどを利用して、ボランティア活動をするのもいいと思います。遺跡関係のボランティアは他にも遺跡や博物館の案内人なども募集しています。年齢は15歳以上から募集可能ですが、体験発掘なども行っている所も多いですよ。他にも音楽ボランティアや美術館ボランティアなどもあります。音楽ボランティアは、障害者施設や...

    • カウンセリングボランティア

      カウンセリングボランティアのお話です。皆さんは、心配事や悩み事を抱えて辛い思いをした事がありませんか。人は誰しも、心配や悩みを抱えた事がある思います。家族や友人、周りの人間に悩みを打ち明ける事が出来ればよいですが、身近な人には話しづらい場合や話を聞いてくれる人がいなかったりと打ち明けられずにいる人も少なくないでしょう。 カウンセリングボランティアは、勝手に結論を出したり、相手を励ましたりするよりも、相談者の悩みや不安、恐怖を聞き入れ特定の価値観にとらわれず、沢山の悩んでいる人の言葉を受け入れることが大切な活動なので、相手が少しでも楽になるように祈ることを大切にしています。相談する事によって相談者だけでなくカウンセリングボランティアの人もお互いに学ぶことも多いはずです。話を聞いて貰うだけでも、...

  • 活動

    • ボランティア留学

      ボランティア留学のお話です。ボランティア留学とは、低賃金で海外ボランティア先進国と呼ばれるような国でボランティアを体験する目的で留学する事です。しかし、少し前までは、留学したいけど留学資金に余裕のない学生達の為に、留学先の老人施設や療養所に住み込みボランティア活動をしながら費用をかけずに語学を学ぶとゆうシステムでした。 参加しやすいのは、イギリスの福祉施設でのヘルパーなどで、CECのイギリス福祉留学「ボランティアホリデー」プログラムが参加しやすいでしょう。ボランティアホリデーは介護、看護の有資格者(看護師、介護福祉士)の方・ホームヘルパー2級以上で1年程度以上の介護実務経験がある方・福祉系の学校を卒業後、1年以上の介護実務経験がある方などが対象になっており料金は100万前後で行く事が出来ます...

    • ボランティア義援金

      ボランティア義援金のお話です。義援金はどのような目的で使われ、どういった方法で寄付すればいいのでしょう。まず、義援金に使われる目的は、慈善事業や災害などで被害を受けた人の為に多く使われているようです。寄付の仕方は銀行、コンビニ、郵政公社などがあり様々な方法で被災地などに贈る事が出来ます。また、最近はインターネットサイトでも寄付する事が出来ます。 また、義援金の手続きをする際に注意する事は、確定申告書に寄付金控除に関する事項の掲載と、支払い先が明確にわかる領収書を添付しなければならないので忘れないようにしてくださいね。注意して欲しいことは、最近行政職員や関係者を装い、義援金の振込みを以来する詐欺が多く発生しているので気をつけてください。詐欺の方法は電話や電子メールで1人ひとりに振込みのお願いを...

    • ボランティア活動の留意点

      ボランティア活動の留意点の話をしましょう。ボランティア活動の留意点として、まずあなたは他人のペースに合わせてあげられますか。ボランティア活動はテキパキと行動すべきと思っている人も少なからずいると思います。当然活動を円滑に進めるのは大切だと思いますが、ボランティアは利益や成果を追求する企業活動とは待って異なり、他人のペースに合わせて動くことが一番なのです。 ボランティア活動はとても良い事だと思います。しかし、行けば何とかなるだろう、という気持ちだけで現地に向かい、単純作業に嫌気が差し、不平不満ばかり言ってしまったり、人や自分の食料や宿泊場所を確保せずに行ったため、結局被災者や他のボランティアの迷惑になってしまってはあなたも相手も良い思いはしないですよね。ボランティアに行く前に、必ずボランティア...

    • ボランティア活動の種類

      ボランティア活動の種類の話をしましょう。皆さんは「今、ボランティア活動をして下さい」と言われたら何をしますか。一言でボランティア活動と言ってもいろいろな活動があります。ここでは、幾つかのボランティア活動を紹介します。まず、地震などやJR脱線事故などの災害救助ボランティア活動があります。 街角やコンビニなどでよく行われている募金活動また、小学生の頃、募金の為の貯金箱を作った人も少なくないですよね。それも立派なボランティア活動ですし、また健康な人などは、すぐ出来る献血もボランティア活動になります。提供意思の証明を必要とする骨髄バンクや臓器提供も同様ですね。こうしてボランティア活動の種類を見ていくと皆さんが普段やっている事やすぐにでも、出来る事が沢山ありますね!もし、ボランティア活動に興味があるな...

    • ボランティア活動の資金集め

      ボランティア活動の資金集めの話をしましょう。殆どの団体が会費以上の資金の受付も出来るようになっています。これは、寄付を募る方法に入ると思われます。会員の他にも活動に理解をしてくれる方や法人などから寄付を得る場合もあります。相場はだいたい3,000円前後の団体が多いです。また、当前ですが、寄与を受けたら感謝と領収書発行は必ず行う事です。もし、寄付金は高くて払えないけど、少しでも援助したいと思う人は募金活動から始めてみるのもいいですね。 そして、全てのボランティア団体に1番知ってて欲しいのが、公的補助、民間助成を受ける方法です。ボランティア活動の趣向に賛成同意する企業などが財団を設けるなどして、ボランティアグループに助成金を出してくれる場合があります。助成金の申請には、会員名簿、前年度収支決算書...

    • ボランティア活動

      ボランティア活動の話をしましょう。アウトドアが大好きな人。人と触れ合うのが好きな人。自分の好きなアウトドアをボランティアに活かしてみませんか。ボランティア活動をしてみたいけどなかなかやりにくいという人は、自分の趣味や旅行を活用しながらのボランティアも、違った発見や色々な事が学べて良い思い出になると思いますよ。 尚、「あしながPウォーク」は、歩く人が好きな人には適したそれをボランティア活動です。「あしながPウォーク」は災害や病気、自死遺児の問題や現状を知ってもらうために行われています。遺児への理解を深めてもらうのが目的で、毎年行われています。 ■ボランティアについて RSS関連リンク 中越沖地震の災害救援ボランティア活動報告 先日お知らせをしました、「静岡新潟県柏崎被災地を応援する会」の活動に...

    • ボランティア活動(高齢者/障害者)

      ボランティア活動(高齢者/障害者)の話をしましょう。ボランティア活動に励みたい方は、高齢者や障がい者のニーズを知ることが大事なボランティア活動といえます。「バリアフリーの社会を!」という言葉をよく耳にしますね。つまり老人や、障害者も、なるべく世間との障壁に邪魔をされずに快適に暮らしていける世界のことを表しています。 年をとったり、自分の身体に自由が利かなくなると、気持ちが沈み、外に出る回数も少なくなり、身だしなみにも構わなくなってしまいがちです。気持ちが沈んでしまうと人間は皆、周囲に心を閉ざしてしまう事が良くあります。そこで「ビューティーケア」とゆうボランティア活動があります。長期入院中の患者やお年寄りを訪問して手や首、顔面マッサージをしたり、女性には簡単なお化粧をし、憂鬱な療養生活に活気を...

    • ボランティアの活動

      ボランティアの活動のお話です。ボランティア活動とは、「自らの自由意志によって人や社会に向けられる非営利の公益的活動」を意味しています。言葉の通り自分の意思で、政治の主義を推進することを目的とせず、社会のために自分が出来ることを考えてそれを実行することです。活動内容を考えた場合、その場所で何が自分に求められているのかを見つけだすのが大切です。 尚、個人にも生活に充実感が得られることなどから、人や社会のために役に立つこと以外の意義もボランティア活動に見出すことも出来きるそうです。例えば、ボランティア活動は辛い事もありますが、同じ目的を持った友人、知人が増え、社会に対する視野が広がる事が多いそうです。ボランティア活動を行う事によって、生きがいや、社会的使命感の充実が得られるのです。今やボランティア...